おおた鍼灸院・漢方薬店

熊本市南区田迎4-9-50、TEL 096-288-6861 おおた鍼灸院・漢方薬店です。
はり灸と漢方薬に代表される東洋医学について、あるいは身の回りの薬草やツボの話などを述べています。
<< カタバミは武家の家紋としても有名です | main | ハハコグサは春の七草の御形です >>
パンジーやビオラもいいけど、野生のスミレもなかなかの味わいです
0
    観賞用に数百種類が栽培され、パンジーやビオラとしてあちこちで見かけるスミレですが、道ばたにひっそりと咲く野生のスミレも素朴で味わい深いものです。

    実はすみれも立派な薬草です。

    癤や癰などの腫れ物の妙薬として知られています。

    花時期の全草を採取、陰干しをして煎じ液にするか、新鮮な全草をすり潰した汁を患部に外用します。

    また、ヨーロッパではよく知られたハーブです。

    地中海沿岸地方を原産とするニオイスミレ(スイートバイオレット)は、鎮静作用や呼吸器系の治療を目的に利用されたり、上品な香りの花は香水の原料にもなるようです。



    スミレ


    スミレ


    スミレ


    また食用としても利用され、花や若葉を茹でて、おひたし、和え物、吸い物などにして食します。


    スミレ


    スミレの花は横から見るとちょっと変わった形をしています。

    花を長くして後ろへ突き出た形になっています。

    この突き出ている部分を距(きょ)といいます。


    スミレ

    距は蜜の容れ物になっていて、この蜜を吸えるのは舌を長く伸ばすことができるハナバチの仲間だそうです。

    花粉を運んでもらうためにスミレもいろいろ工夫しているのですね(^_^)


     
    | 身近な薬草たち | 09:39 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE